【閲覧注意】えっ、こんな所でせどりするの!?


スポンサードリンク


100円仕入れの6,100円販売!なんて商品もありました。

値付けも甘くライバルもいないサンクチュアリを大公開します!

⇒ http://mailzou.com/get.php?R=79622&M=5126



本日ご紹介のレポートに、

掲載されている仕入れ先は、


あまり、

行きたくはないところかも知れませんが…


無性に行きたくなると言う方も、

ぼくを含めて多いかと思います。

ある、特定の人に限りますが。


多分、この仕入れ先を利用している同業者は、

あまりいないと思います。


実はぼくは、

ずっと前から仕入れ先に使っていました。


ぼくが何を仕入れていたかと言うと…


メインで売られている●●と、

漫画同人誌です。


▼同人誌とは?
同人誌(どうじんし)とは、同人(同好の士)が、
資金を出し作成する同人雑誌(どうじんざっし)の略語。
(Wikipedia)


せどらーの中で、

同人誌を取り扱っている人はあまりいないと思います。


ぼくは以前、

同人誌ショップを経営していたことがあって、

同人誌に詳しくはないのですが、

売れることを知っていたので、

せどりを始めた時から取り扱っていました。


販売先は、

ヤフオクとDMMマーケットプレイスでした。


最近ではカタログも急増中ですので、

Amazon出品も可能です。


ぼくの経験値ですが、ある特定のカテゴリーのものは、

ヤフオクで200円から出品して、

7割方落札されます。


中には競り合って、

良い値になるものも多くあります。


ですので、リサーチ不要で100円+消費税で仕入れても、

儲けを出すことが出来ました。


厳密には、

ネタ元と作家さんでプレミアになるのですが…


書くと長くなりますので、

いつかマニュアルを作りますね。


同人誌はそんなには高騰しないのですが、

500円、1,000円くらいになるものは結構あります。


ぼくの同人誌の落札最高額は15,000円です。

確か、ロードス島戦記の設定資料集のようなもので、

種類が2、3冊あって、

全て1万円以上の落札価格だったと思います。


好みでしたら、

取り扱ってみて下さい。


と、同人誌について熱く語ってしまいましたが…


レポートには、

同人誌は全然出てきません。


仕入れられるのは、

本、CD、DVD等です。


嵐のCDや高梨臨の写真集や寄生獣の完結セット等の仕入れ実績が、

まるっと掲載されていますので、


新たな仕入れ先をお探しの人は、

ぜひ、チェックしてみて下さい。


⇒ http://mailzou.com/get.php?R=79622&M=5126

(-_☆)キラーン


スポンサードリンク

仕入情報メールマガジン

こちらは、登録読者数30,000人!ヤフオク・せどりのノウハウ情報メールマガジンです。
最新仕入れノウハウや効率的に稼ぐための方法を、独自の調査で配信しています。
これ1誌で、仕入れのお悩みが解決されること間違いなしです!



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。