マル投げせどり(せどり外注化のすすめ)


スポンサードリンク


出品・梱包・納品をすべて外注化して、

仕入れに専念してみませんか?

⇒ http://mailzou.com/get.php?R=62173&M=5126



前回のメルマガでも書かせていただいたのですが、

せどり業務外注化計画が、

着々と進んでいます。


せどり業務外注化計画とは、

仕入れ以外の業務を、

すべて委託で行ってもらうと言うものです。


これにより、

仕入れに専念出来て、

結果、効率が飛躍的に上がります。


オークション出品外注化は、

月商100万円も見えてきて、

中々順調なのですが…


アマゾン出品外注化が、

難航しています。


ぼくの理想は、

仕入れ得た商品をダンボールで、

業者に送るだけの販売代行がいいです。


業者が、

・商品チェック
・クリーニング
・出品
・価格改定
・梱包と発送

をすべて行ってくれて…


ぼくの仕入れは買取もありますので、

アマゾンの1円本も多くあります。


アマゾン出品で利益の出ない本は、

ブックオフに売りに行ってくれるとありがたいです…


上記のようなサービスも、

何社かあるのですが、


販売代行手数利用として、

売上の20%~30%くらい徴収されます。

※上記の割合は、取り扱い点数で変わります。


プラス、1点当たりの出品手数料、

100円~150円くらいかかります。


この出品手数料が大きくて、

アマゾン販売価格で1000円の商品でしたら…

売価の15%になります。


他に、アマゾンの手数料が15%かかりますので、

1000円の商品を販売代行してもらうと…


--------------------------------------
販売代行手数利用(25%):▲250円
1点当たりの出品手数料:▲150円
アマゾンの手数料(15%):▲150円
--------------------------------------
合計:▲550円

で、手元に450円しか残りません。


450円から仕入れ金額を引くと、

利益はすずめの涙ほどになってしまいます…


100歩譲って、

FBA出品代行と言うプランがあるのですが、


1点当たりの出品手数料のみ、

100円~150円くらいかかります。

※業者によってまちまちです。


この出品手数料が、

ぼくの中では高すぎると思いますので、

気が進みません。


30円~50円の世界だろう!?

と思えます。



こちらのレポートには、手数料は払いますが、

仕入れ以外を業者に委託する、

外注化ノウハウが解説されています。


ご興味がありましたら、

ぜひ、チェックしてみて下さい。


⇒ http://mailzou.com/get.php?R=62173&M=5126

(-_☆)キラーン


スポンサードリンク

仕入情報メールマガジン

こちらは、登録読者数30,000人!ヤフオク・せどりのノウハウ情報メールマガジンです。
最新仕入れノウハウや効率的に稼ぐための方法を、独自の調査で配信しています。
これ1誌で、仕入れのお悩みが解決されること間違いなしです!



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。